オオサカ電子株式会社/小物部品画像計数機/マルチカウンター

 

小物部品画像計数機

電子部品などの小さな物を瞬時にカウントします!

 

概  要

 

LEDパネルの上に置かれた透明な専用トレイに計数したい部品を投入すると、投影された部品の影を上部のカメラで画像処理して瞬時に面積計算をして計数します。

 

特  徴

 

  1. 単重のバラツキのある部品や、軽すぎて電子秤では計量できない部品を面積計算により、瞬時に計数します。
  2. ラインへ投入する部品の配膳、キッティング作業時間を1/3に短縮します。
  3. ミスカウント防止に効果的です。
実際の計数の様子を動画でご覧ください。

 

独自の画像処理

 

独自の画像技術(自動シェーディング補正)により画像全域で安定した二値化画像を生成します。

 

多言語対応

 

ボタン一つで5か国語(日本語、英語、ベトナム語、ポルトガル語、中国語)に切り替えられます。

小物部品画像計数機

 

小物部品画像計数機
簡単設定

 

  • 物体に対する設定はわずか4つだけです(白黒、大小、細く、太く)。ボタン一つで自動設定も可能です。
  • 逆光を利用し物体の投影面積を計測するため形状を登録する必要はありません。
    ※ 投影面積があまり変わらなければ物体の形状が変化してもカウントできます。
  • プリセット機能により設定に名前を付けて100パターン記憶することができます。

 

簡単カウント

 

  • カウント値は累積表示することもできますので、大量でも小分けにカウントすることができます。
  • 二値化された固まりはその構成数により色分け表示され、ミスカウントしそうな固まりは黒になりますのでカウント結果の正確性がビジュアル的に判断できます。
  • トレイはディンプルを施し物体を接触しにくくし、持ち手部分は緩やかな丸みで投影が出にくくしてあります。
小物部品画像計数機

 

小物部品画像計数機
自由度のある運用部

 

運用部は別アプリとして分離し、インターフェースは公開しますので必要に応じて自由に作成できます。

 

<例>
  1. 作業者、部番、印字文字などをバーコードリーダで読み取りカウント値とともに棚卸カード印刷。
  2. カラーカメラで撮影した画像を加工して雛形のEXCELファイルに貼り付けて資料などを自動作成。
  3. 警告が一定時間継続すると、警告と対処法を音声で発生。

 

TOPICS

 

応用機能として、電子秤で大量の軽量部品を計測する場合、多数のサンプルが必要ですが、その基準数をカウントします。
小物部品画像計数機

 

小物部品画像計数機
構 成

 

PC CPU i5 3GHz以上、WIndows10Pro 64bit、ドングル付き(1個)
モニタ フルHD(1920×1080)
カラーカメラ 1/2.5インチCMOSイメージセンサ
レンズ メガピクセルCCTVレンズ 焦点距離8mm
テ ンキー プログラマブルテンキー
レース台 B4サイズ、調光7段階
トレイ B4,B5,B6サイズ、ディンプル加工、帯電防止PP

 

運営オプション

 

バーコード
リーダ
ハネウェル Xenon1900 ソロモンOCR付
ラベルプリンタ ブラザー QL-800

 

仕 様

 

外形 56×1749.5×603mm(W×H×D)
※卓上タイプ 656×1045×670mm(W×H×D)
重量 50kg(フレーム:36kg、PC部13kg)
電源 AC100V 50/60Hz
電力 最大500W(運用オプション含む)

お問い合わせ

 

『小物部品画像計数機』のことをさらに詳しく知りたい方は、下記をクリックの上、お問い合わせフォームをご利用ください。
お電話でのお問い合わせは、下記の番号までお気軽にお電話ください。
052-919-7606

オオサカ電子株式会社:〒462-0861 名古屋市北区辻本通2丁目34番地 052-919-7606(代表) FAX 052-919-7615
©2015 OSAKADENSHI CO., LTD. All Rights Reserved.